スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑TOP
イタリアのごはん
うちの妹が、先日の旅行の画像をブログにのせていることを知り、帰国してから送ってくれました。
それをずっと放りっぱなしにしてたので、





ボローニャ、だと思います。





ウマそうペコちゃん





ピスタチオのアイスだ手



うちの息子、昨日から進学塾に通い始めました。
4月から4年生なんだよな、早いなあ。しかし、これから本当に3年間もつのかしら?と少々不安な私たち夫婦です。でも、わが夫婦、子供のころ中学受験に二人とも失敗しているので、早いうちからの準備は絶対必要、と共に珍しく意見が一致しました。

息子よがんばれ!
| 旅行 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
バー・ラテンに里帰り?



この3連休はドライブのついでに広島に里帰りをしました。
画像はコスモスに囲まれた実家の家庭菜園です。コスモスを放っておいたらコスモス畑になったみたいです。遠くから見るときれいなんですがかわいい近くでみるときたないショック





またもや吉備高原に立ち寄り、焼き屋のパンを大人買いしてきました。





そして、こちらがバー・ラテンのマスターです。
最近おーちゃんは実家に帰るよりラテンに行く方が楽しみです。





そして、1杯目は必ず、ドライマティーニです。
マスターの作るカクテルに勝るものはありませんね。至福のひと時を堪能です。





見たことないボトルはないかなー、といつも物色してます。
こんな素敵なお店が六甲にもあればいいのに。でもあったら毎日泥酔するだろうなあ。





そして、翌日はしまなみ海道を渡って、瀬戸大橋から帰ってきました。






最近、月一で遠出をしているなあ。


| 旅行 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
岡山吉備高原にドライブ!
以前より行きたかった吉備高原にドライブに行ってきました。





天然酵母のパン屋さんの「焼き屋」さんです。





まだ残暑が厳しくて暑かったけど、ここでパンを焼いたら夏はもっと大変だったでしょうね。
本当に山の中で驚きましたが、とてもおいしいパンでした。





お次はあこがれの「吉田牧場」さん。看板もなくてナビには途中でなげだされて、結局「焼き屋」のご主人に教えていただき、なんとか到着しました。





どちらの店も本当にこんなところにあるの!と不安になりそうなところでしたが、迷うのもまた楽しい!


最後は「雪bolo」さんです。





ここはまさに秘境、て感じ。
こんなところに人が来るの?と思っていたら、私たちのあとから続々お越しでした。





ここでお昼ご飯にしました。ピザを焼いていただきました。





なんか、神戸の岡本にある「フロイン堂」に似たようなショーケースです。
(我が家、御用達)パンのお味もどことなく「フロイン堂」に似ています。

冷凍庫がいっぱいなのでたくさんパンが買えませんでしたが、それでもしっかり購入し、胃袋にいれました。本当はどちらのお店も全種類買いたかったのですが。




最後は「サッポロワイナリー」にてワインを飲んで満足!
帰りの車は爆睡です。
パパ運転ありがとう!今度は運転します。(たぶん)

| 旅行 | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
チェコ旅行記
旅の最後に世界遺産のチェスキー・クロムロフにドライブです。














プラハよりも中世の趣があって、本当にかわいいまちでした。








F氏の近所の公園?森です。
本当に広くていろいろな野生の動物もいます。
散歩の途中にリスもいました。
こんな素敵な森が近くにあったら、いいですね。日本って本当に狭い国だなあ、と実感しました。少し不便だけど、自然がすぐ近くにあるところで、のんびりゆったり生活をしてみたくなりました。

今回、Fご夫妻には大変お世話になりました。
こんどはどこの国で再開できるかなあ。

| 旅行 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
チェコ旅行記ΕΕーン編
今回、チェコを起点にドイツ、オーストリアとショートトリップをしましたが、パスポート提示が必要なかったので、改めてEU圏を感じました。

さて、ウィーンへは鉄道(鈍行)を使っていきました。一等も二等も対して料金が変わらないので、一等車で4時間(*_*;かけていきました。TGVのような速い鉄道がないのでのーんびり行きました。新幹線なら1時間半もあれば着くような距離なのに。








朝ごはんが一等車にはつくみたいです。
これはお昼ご飯の代わりになりました。





シュテファン大聖堂の近くのホテルに泊まりました。





こんな姿の大道芸人がいました。
彼はダンスを踊るので一番人気がありました。





モーツァルトの像です。





お約束のザッハートルテ、本家本元のホテルザッハーのカフェにて。
やっぱりおいしい。





ウィーンの森に行った時の古城(修復中)です。





ウィーンの森のツアーには洞窟探検もありました。
昔、石膏の採掘をしたあとです。気温9度で寒い!
毛布を貸してくれます(有料)





シェーンブルン宮殿のお庭です。

ウィーンはみたいところがまだまだたくさんありましたが、小3のうちの子には退屈だったみたいで、本当に最低限の観光でした。
また、行きたいなあ。
| 旅行 | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
チェコ旅行記ゥ疋ぅ鎚
プラハから3時間半、ドライブをするとドイツに行けます。
F氏お勧めのバスタイ峡谷に向けて、朝7時に出発です。





途中にひまわり畑が出現!こんなにたくさんのひまわり見たの初めてで感激!(^^)!
みんなおひさまの方を向いてます。








こんな岩山、初めて見た!ロッククライミングをしている人が多かったです。





昔、ここはお城だったようですね。
階下から攻めてくる敵もよく見えたことでしょう。










このあとはマイセンの工場見学にいきました。今更ながら、マイセンがどうして高いか納得しました。各工程を見学できるのです。
ただの陶器ではありません!アートです、芸術ですね。
せっかく来たのだから、記念にケーキ皿を購入しました。今度、ケーキを乗せてアップします。





帰り道にホップ畑を見つけました。これはサントリーのホップ畑みたいですよ。
こんな風にできるんですね(^_^)
そして、日本の私たちの食卓にビールとなって届くのですね。
| 旅行 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
チェコ旅行記
子供の自由研究は、チェコ旅行記です。
今朝仕上げたらしいので、私もがんばらねば。
でも、少し中だるみ気味です。だって、写真が膨大にあるんですもの。
 
食べ物ネタを少し。





豚肉?のグラーシュとクネドリーキ(蒸しパン)

チェコでは、というか中欧はハプスブルグ帝国の領土であったため、近隣諸国お料理は似ているみたいです。

グラーシュとは、パプリカスープで色々なお肉を煮込んだ、シチューみたいな料理です。
チェコでは、アヒル肉が伝統的みたいですよ。あとはウサギとか豚(豚肉はうまい)牛ですね。

つけあわせにはクネドリーキという蒸しパンが、必ずついてきます。
スーパーに行くと、出来上がったものが売ってます。
こちらの方も好き好きがあるでしょうが、あまりおいしいというコメントは聞いてません。「まあまあかな。」ということでした。そんなに食べないみたいですね。















毎食(朝は飲まないよ)飲んでたビール(*^_^*)チェコのビールはおいしいです。
生産量も世界一です。
私はビールを飲みにチェコにやってきた、と言っても過言ではないでしょうね。F氏宅では毎朝多量の空き缶、ワインの空瓶が発生してました。





これおいしい!豚肉の膝関節肉のローストです。
プラハのビアホールに連れて行ってもらったとき、他のお客さんが食べていて、あまりの大きさに驚き、めずらしいので注文しました。
我らは、3人でシェアしましたが、皮はパリッとしお肉はトロッとして美味です。ビールがすすむ、すすむ。
リトアニアから来ていた男性グループは一人前、もちろん平らげていました。でも、骨が大きかったので大食漢のおーちゃんいけたかも。




ウサギの足のグラーシュです。


うーん、だんだんワイルドになってくわ。


| 旅行 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
チェコ旅行記
お盆真っ盛りですね。
オリンピック観てますか?

今回の旅行のスケジュールは
7月29日 我ら親子出発
8月1日 ドイツまでドライブ
8月2日 妹、合流
8月4日から6日 ウィーン
8月8日世界遺産チェスキー・クロムロフへドライブ
8月10日 帰国
その他はプラハ町散策でした。

知人宅に滞在のため、ゆったり過ごせました。





プラハ城にある聖ヴィート大聖堂です。
中のステンドグラスが素敵でした。長ーい行列のなか、入場待ちをしましたが、以外と早く入れました。見る価値大です。





旧市街にある時計台です。毎時間12人の聖人が小窓に現れますが、ガイドを読んでなかった私、どんなにすごい仕掛けかと、わくわくしてました。
でも、そごうの仕掛け時計の方がおもしろいわ、とがっかり。600年近く前にできたものだから、その時代にしては画期的ですよね。(今頃になって感心)
| 旅行 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
チェコ旅行記
お久しぶりです。チェコの旅から戻ってきました。
日本は本当に暑いですね。あちらは朝晩はとても涼しく、15度前後です。
日中、太陽がでると、30度くらいまであがりますが、日陰は涼しくさわやかです。
その代り、乾燥しているので、私の顔は粉ふき芋状態でした。
あちらは緯度が高いので、夜7時くらいでも夕方の4時くらいの感覚でした。

行きはフィンランド航空を使用のため、ヘルシンキ経由です。
ヘルシンキの空港は田舎です。あまり胸トキメクものないですが、わかりやすいです。


ヘルシンキまで9時間半、プラハまで2時間でした。
息子もどうにかもちました。(よかった)



次の日は、子供も疲れているので、カレル橋の観光のみでした。


















子供がいるとやはりスローペースですね。
観光の名所でもあるので、たくさんの人、人、人です。
両サイドは土産物屋さんでいっぱいです。







次の日は、マラー・ストラナにある展望台に登りました。プラハのエッフェル塔らしいですよ。階段で上がるため、きつい!のは、F夫人(^_^)私は普段から鍛えているので、すいすいです。

週末に来る妹のためにプラハ城はお預けです。





お天気もよく、プラハの町並みが一望できました。






プラハのトラムはわかりやすいが、券売機が必ず停留場のそばにないことと、小銭しか使用できないので、それが不便でした。
トラムは時間によって、料金が変わります。
私は75分有効で26コルナのものを買ってました。時間内なら乗り降り自由、地下鉄も大丈夫です。

とにかく、小銭が必要です。トイレでも必要ですし、買い物をすると必ずハシタの小銭をだせ、と言われます。

(参考までに、1コルナは7円です)





| 旅行 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
岡山プチ旅行2



後楽園の梅です。春はまだここだけでした。4月には川沿いの桜も満開でしょう。




夕食に行った、オステリアブラーチェです。食べること、飲むことが忙しかったので、すべての画像がございません^^vどんどんまいります。














アラカルトで色々注文したので、本当はニョッキやラビオリとかもあったのですが、食欲に負けました。だってね、猪肉のラビオリは絶品だったし、イベリコ豚も炭火で焼いてあって、おいしかったのときめきこちらはお野菜もこだわっているらしく、野菜のグリルもおいしかったです。岡山の方、ぜひ行ってみてください。


オステリアブラーチェ
岡山市磨屋町4-21金谷ビル1F
筍娃牽供檻横械魁檻娃隠隠
定休日 水曜日
| 旅行 | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE